求人は随時毎週毎日毎に更新

求人探しは時期に注意

求人は時期で募集件数が変化する

自分で職探しを経験がある方ならご存じかもしれませんが、求人は時期によって変化します。単純に募集数そのものだけでも時期によって変化しますし、業種によっても同様に募集数は変化します。募集数そのものに関しては、単純に学校新卒者が年明けから三月までに沢山就職する事になりますので会社側としては追加で募集をかける事がなければ新卒者で希望人数の確保がほぼできますので、基本的に二月ぐらいから五月ぐらいまでは求人は減少傾向になります。昔から三日、三週間、三か月、三年がよく人が辞めたくなるタイミングで三年以上続けば長く続くと言われるように、五月ごろからは求人は増加傾向になります。増加の傾向は大体夏のボーナスを受け取る7月ぐらいまで続き、八月や九月頃からは横ばいになったり経済の動向で多少変化します。また、業種によっては一年間のうちに仕事が多い時期、少ない時期など決まって訪れる業種もあるので時期によって特定の業種の求人数が増えたり減ったりする場合もあります。やりたい仕事が見つかったなら、その仕事についてよく調べ上げて生産や売り上げなどが季節で変化するかという所に着目してみると、いざ仕事を探すときにより多くの求人を見比べる事ができて、希望条件に合う会社が見つけやすくなると思います。

↑PAGE TOP

Menu